「生命の玉」と「生命のクリーム」療法
〜北投石のラジウムの力〜

「生命の玉」と「生命のクリーム」
「生命の玉」と「生命のクリーム」
 
目 次


今、「生命の玉」「生命のクリーム」の併用でものすごい奇跡的な効果が起こっています。
 

 全身リウマチで身体がロボットのように固く首も回らない方が、身体が柔らかくなった。三陰交にクリームを塗ったらふくらはぎが一晩中温かかった。

 40年前腰の骨を折り鉄板で固定した為に夜中は寝返りで熟睡できなかった人が、夜1回しか目が覚めなくなった。

 高血圧の人が3日で130まで下がり落ち着いている。

 長年治ることがなかった水虫が2日で治った。

 痔の手術を2回しても治らなかった痔ろうが3日で不快感がなくなった。

 不正出血とおりものが2日で止まった。


などなど

 


病気の原因は細胞内の水分子と遺伝子分子の異常から起こり、何年も誤った薬物治療を行うと、薬の弊害が重なります。
そうすると生体リズムに変調をきたします。
 
生体リズムは宇宙のリズムに動かされていますが、その信号を受け取る能力が落ちると分子の振動数が低下してきます。
低下すると熱が発生しにくくなります。
おおまかに言えばこのような理由で慢性病や難病を引き起こしますので、治療法は分子の活動を活性化させることになります。

細胞内の分子はとても小さなものですから、超低分子の物質しか入ることができません。
それが故に薬物で活性化させることは不可能であるから治し方が無いのです。
 
しかし、その分子に届く超低分子の「MRE輝源」があれば宇宙から寄せられる正しい振動をキャッチすることができます。


「MRE輝源」は微生物ですから、その振動をDNAに伝えることができると言われているのです。


「MRE輝源」にご関心がある方はお問い合わせください。資料をお送りします。

お問い合わせフォーム 





 

「生命の玉」「生命のクリーム」、その驚きの製作法


黒っぽい墨色の「生命の玉」と「生命のクリーム」。
これは放射線を高め、それが人体に効果的に作用する様に考えて製作されています。
 
「生命の玉」の主成分は次の様なものです。
いずれも入手が困難で貴重なものばかりです。


 
 
  • 【天然記念物】台湾北投石(秋田県の玉川温泉と同じ微量放射線鉱石)の原粉末
  • テラヘルツ
  • WT(肉食獣)の頭骨の粉
  • 猿頭霜
  • 微生物情報伝達物質(MRE輝源)
  • その他 


細胞内のDNAやミトコンドリアや水分子までも活性化し修復することを意図しこれらの配合にしています。
まさに神の治療法と言っても問題ないと思うところです。

ラジウムを発する北投石は特別天然記念物に指定されており採掘禁止です。
それでもネットで流通している物がありますが、賢明な人であればそれが流通するはずもないということが理解できるのではないでしょうか。
 
「生命の玉」に用いられる台湾北投石原末は、50年前長島乙吉先生が皇室の依頼で家庭用ラドン温泉を開発するために使用されたものの放出品で、現在は入手不可能です。
 
※長嶋乙吉先生は「アマチュア鉱物学の父」と称されており、専門教育は受けていませんがその高い知識を評価され理化学研究所の嘱託として迎えられた人物です。
 
まさに幻の材料とも言えますが、それが何の不思議なご縁でしょうか、奇跡的に手に入ったのです!
今回の「生命の玉」「生命のクリーム」はそれを素に製作されますので、材料がなくなったところで終了になります。
 
 
 
 
まずは、「生命の玉」「生命のクリーム」に入れる黒焼きを作ります。


原料は飲用の黒焼き(※密教瞑想講座で使用します)とほぼ同じく、虎の頭骨・羚羊)((れいようかく)・猿頭霜・((ゆう)たん))他秘密の漢方薬を炭にならないように古来伝承の秘法を持って焼き、出来上がった粉に(((ご)おう))と生の羚羊角の粉・ホワイトタイガーの粉を混ぜます。


虎骨(タイガーの骨)も今は取引ができませんので、なくなったところで終了となります。
神縁がなければ手に入らない材料と考えているところです。
 
 

漢方理論では、頭の病気には動物の頭部を使いますが、頭ならどんな動物でも良いのではなく、それなりに検証され伝承された動物の頭を使います。
(
)
(
)
((れいようかく))は頭でなく角なのですが頭の中に熱が籠った状態の病気に効きます。
何故かと思うのですが、角は頭に生えて外に突き出していますので、多分角を通して熱を外に出すのでしょう。

)(((ゆうたん))は字から見ても胆のうや肝臓や胃腸病に効果があり、()(おう)は牛の胆石ですから、やはり肝臓の熱を取り去ります。
肝臓に熱が籠ると頭に上った血液を肝臓に戻すことが出来ないので、頭の病気にも効くと言うことになります。
 
これらをテラヘルツの粉や台湾北投石の粉と混ぜ、玉やクリームを作ります。



 
猿頭霜
左に猿頭霜が見えます、現代では作り手がいないので入手が相当困難です。

 

今回中国より届いた一つに漢方薬の原料である紫石英があります。
この粉を加えることで表層にエネルギーを送ることが出来ます。
これにより期待出来る病名はあらゆる皮膚病です。
 
めぐ流というクリームの主成分はブラックシリカですから遠赤外線を発します。
この遠赤外線は中層に熱を発生させます。
血行は良くなりますが深部までは届きませんので、分子の活動を正常に戻すことはできません。

深部に届くエネルギーが台湾北投石なのです。
そして宇宙のリズムと同じ振動を発するのがテラヘルツ鉱石です。
 
つまり、基本はめぐ流クリーム(ブラックシリカ)と台湾北投石とテラヘルツ鉱石ということになります。
それに紫石英の粉を加えると婦人科の全てに効果が期待できます。
 

 


 

玉川温泉の癒しの源、北投石(ラジウム)のすばらしい効能

 

 

北投石(ほくとうせき、英語: hokutolite)は北投温泉(台湾)で発見された鉱物で、学術的には独立種とはいえず「含鉛重晶石」と呼ばれ重晶石の亜種として扱われています。
世界でも台北市北投区の北投温泉と日本秋田県の玉川温泉からしか産出しない貴重な原石です。
 
日本では難病治しの温泉として玉川温泉が有名です。
2000年位まではテレビで紹介されることもありましたが、近年はほとんどされないようです。
このように本当に良いものは報道されない時代になっており、西洋医学一辺倒です。
アンテナを立てて情報を選択できる賢い人でないと本物の情報に辿り着けません。
 
さて、その玉川温泉がなぜ効くかといえば、北投石が放射性のラジウムを大量に発しているからです。
 
玉川温泉の北投石は1922年(大正11年)に、天然記念物に指定され、その後、1952年(昭和27年)には、特別天然記念物として指定されました。
北投温泉の北投石は1933年(昭和8年)に、天然記念物に指定されました。
いずれも採掘禁止です。
 
かつてロックフェラーが来日した際にこの北投石を所望されたとか・・・しかし特別天然記念物であるという理由で手に入らなかったとどこかの本に載っていました。
 
ネットで北投石を検索すると意外にもたくさん出て来ますが、採掘禁止ということを考えれば本物かどうかは自明でしょう。
弊店のものとは線量が全然違います。
 
 
玉川温泉ががんをはじめ様々な難病に効くと謳われる様に、北投石の効能もまた多種多様です。


 
【北投石の効能】
  1. 神経性疾患
    神経痛(三叉神経痛・肋間神経痛・坐骨神経痛・上膊神経痛〔五十肩〕)脊椎炎、小児麻痺、夜尿症、神経衰弱、不眠症、ヒステリー、肩こり  

     
  2. 運動器疾患
     リウマチ、関節炎、痛風、腰痛

     
  3. 泌尿器疾患 など
    腎臓炎、腎盂炎、子宮内膜症、婦人病、冷え性、精力減退、糖尿病

     
  4. 循環器疾患など
    高血圧、動脈硬化、脳溢血、半身不随、心筋炎、心臓弁膜症、偏頭痛

     
  5. 消化器疾患 など
    歯槽膿漏、胃拡張、胃弛緩症、胃下垂、胃痙攣、胃酸過多、胃潰瘍、肝硬変、腸カタル、盲腸、便秘、痔疾、腹膜炎

     
  6. 呼吸器疾患 など
    咽頭炎、肺炎、肋膜炎、喘息、百日咳

     
  7. 皮膚炎 など
    蜂窩織炎、外傷、打撲、捻挫

     
  8. その他
    眼病、耳病


およそほとんどの病気に効くという感じです。
本物の北投石が自宅にあれば、どれだけ助かるか・・・想像に難くありません。





 

放射線を浴びても大丈夫なのか?  


一般的には危険とされる放射線ですが、近年は「放射線ホルミシス」という理論が出て来て、低線量の放射線は危険どころかかえって身体に良いと言われるようになりました。
 
詳しく解説すると長くなりますので、ご関心がある方は下記のページをご覧ください。



 真実は真逆!?放射線ホルミシス


放射線量測定器として世界で一番信頼があるアメリカ製のガンガーカウンター・レンジャー(最新式)を購入し、一つ一つ測定しています。
台湾北投石はマイクロシーベルトの単位ですから、まったく健康に問題はないのですが、心配になる人もいるでしょうからはっきりした数値を発表します。


 
放射線量測定器




 

「生命の玉」の使い方


使い方は簡単。三陰交と丹田に少し「生命のクリーム」を塗り仙骨にタップリ塗り込みます。
あとは患部に塗るだけでOKです。
その後に「生命の玉」を当てます。



 
 


これで子宮内部は温かくなるのです。
喘息なら、三陰交と丹田と喉の周辺にタップリ塗るだけです。
 
原因不明の病気は、三陰交と丹田と首の後ろにある大きな骨の周辺に塗って「生命の玉」を当てるだけです。
肺炎なら三陰交と丹田と肺の背中側と腹部の肺の場所に塗ります。
ガンも同じです。
 
塗った後には患部に「生命の玉」を当てましょう。
 
頭の病気(うつ病・偏頭痛など)はこめかみからエネルギーとして頭の中に注ぎ込むことになります。
塗った後に「生命の玉」を当て頭内に振動を与えれば、細胞が活性化され元に戻す力が蘇ります。


 


 Q  心臓が1/3しか機能してなく、移植しか治す方法が無い人にはどのように使えば良いでしょうか?

 A  難病やがんの方など医者に見放された方々の一部の人は、秋田県の玉川温泉に行くそうです。
玉川温泉のラジウムの主な効能と言いますか目的は、傷ついた遺伝子情報を修復して自分の力で元に戻すことなのです。

玉川温泉のラジウムの線量は6マイクロシーベルトと言われており、岩盤浴を6時間行って13マイクロシーベルトと言われています。
それで、最低6時間くらい毎日岩盤浴をするそうです。(岩盤浴は全身ですが、「生命の玉」は局所だけの違いを考える必要もあると思っています。)

貴方が持っている「生命の玉」は1時間に6μSv(マイクロシーベルト)放出していますのでほぼ同じです。
しかし、一説によると難病の場合は30μSv(マイクロシーベルト)以上が必要だと言われています。
ここまでが基本の考え方です。

使い方は、心臓の上に6時間置くだけで良いのですが、かなり病状が進んでいますので、慣らしながら行う必要があります。
最初は1分乗せ5分休みます。次は2分のせ5分休みます。次は3分乗せ5分休みます。
これで様子を見ながら時間を増やして行き、問題なければ最終的に6時間乗せます。
その次に行うことは、クリームを大豆の大きさ位塗り同じことを行います。

この時は5分乗せ5分休む、これで問題ないと思います。
心臓ですから、急激に血液の流れが良くなると何が起こるかわかりませんので慎重に行うべきでしょう。
一般の方は瞑眩(めんげん)反応(好転反応)の知識が無いために副作用と勘違いする可能性がありますので、慎重に行います。

夜は丹田の上に置いて寝ます。
翌日の便が黄金色に変わってきたら効果が出ている証拠です。
最初は黒い便が出たりしますが、これは毒素の排出ですので喜んで良いものです。
試しに最初は丹田から始めた方が良いかも知れません。

小腸と心臓は対になっていますので、小腸の働きが良くなれば心臓の働きも良くなります。

あとは信頼関係の問題になりますので、慌てずゆっくり良い方向に進むのが無難と思います。

 




 

「生命の玉」の体験談

 

 眠気が凄くいつの間にか寝てしまいました


早速「生命の玉」を手に握りしめ座っていると、両腕がジンジンして手はピリピリ感が強くなり、握った当初より、強い眠気に襲われそのまま寝たら楽だと思う位でした。
最近腰が痛かったのでクリームを塗って丹田に生命の玉をのせ、瞑想しました。
眠気が凄くいつの間にか寝てしまいました。
瞑想が終りましたら、首の後ろとお腹の回りが熱く、右足が痛かったのですが、しばらく右足の足首から下が10分ほどしびれていました。
そのあとはスッキリしていました。
色々と試してみようと思います。

ありがとうございました。
今後ともご指導をお願いします。
またご報告させていただきます。

 
 

 終始猛烈な神気が母でなく私の方に落ちました


先日は生命の玉とクリームをありがとうございました。

母が「膝が痛い」と言っていたので 早速教えて頂いた三陰交にクリームを塗り玉で擦り始めたのですが、終始猛烈な神気が母でなく治療する私の方に落ちてきてしまい、終わってみると母の膝の痛みは取れず、私の体はスッキリと快調になってしまいました。(笑)

「この玉を使い、人を癒そうとする者を祝福する」という感じで神の並々ならぬ後押しというか、熱意があるような気がします。

予想していたことと全然違う結果になってしまったのですが、その後3日ほど経つと不思議と母の膝の痛みが取れたようなので、即効性がなくとも効果が出るようでした。
(何故だか体がポカポカする、と言っていました)

自分自身に使ってみた感想は近所の温泉に行き、体を充分に温めた後でこのクリームを体に塗り込むとその後に温泉効果が超長時間持続(1日半ぐらい)して、湯当たりというかエネルギー当たりを起こす程でした。
クリームを持って本格的な湯治に行けたら最高だと思います。  

 
 

 痛みが消えました


「生命の玉」の体験談
 




 

「生命の玉」の放射線量

生命の玉
 

無害な放射線を10〜50μSv(マイクロシーベルト)放出しています。
値段は放射線量で決められます。
例えば玉川温泉の北投石10μSv(マイクロシーベルト)放出する30gの鉱石がいくらか調べてください。


 
生命の玉

 
裏側ですが、線量を上げる為にいろいろの工夫がされており、見かけは悪いです。
治療器と思ってください。
テラヘルツ鉱石他を加えることで細胞が活性化され熱が発生します。


 
牙

 
牙にも被せました。
8〜20μSv(マイクロシーベルト)放出しています。
丸い目の中には台湾北投石128μSv(マイクロシーベルト)の原末を入れています。
これで病気予防や野菜不足の補いや魔除けには十分だと思います。


 
牙


 

「生命の玉」の使用には「生命のクリーム」の併用がお勧めです。
 






 
生命の玉
ご購入はこちら
送料無料

 

 
  • 五鈷杵
  • ヒーリングスティック
  • 邪気祓いオイル
  • 美顔&美肌オイル
  • 仙人ラジウムバン
  • 生命の玉
  • 生命のクリーム
  • 仙人の魔除工房
  • 仙人の魔除工房 神獣の牙爪
  • 修行用法具
  • 龍サンキャッチャー
  • 龍シリーズ
  • パワーストーンブレスレット
  • 浄化塩
  • 気楽ジェルシート
  • ご神木ファイヤープージャ
  • 水野気功療法院

グループから探す

モバイルショップ

送料無料 力強いエネルギーのものだけを厳選

グループから探す

>