御祈願札(絵馬)

30,000円(内税)

購入数

御祈願札とは、神社などが行っている願い事を書いて木などに括り付けて祈願するお札のことです。
期間は長くて1年で、お正月にお焚き上げの儀式(火の中で燃やす)をする習わしですが、このご祈願札は、修行場のムクター行(解脱行)を行う小屋の中の壁に貼り付け、継続的にエネルギーを送り続けるものです。

その点が、神社の絵馬の祈願札とは多少違います。

小屋の中で常時火を焚き、アグニー神(火の神)を呼ぶことにより、御祈願札に書かれた願い事に対して一番ふさわしい神に届けていただくことになります。


御祈願札(絵馬)の詳細はこちら

イメージはありません。

>