解毒茶

解毒茶
 

私がコロナワクチンの解毒法を思案していた時に、お茶が役に立つのではないかと着眼していたら、奇しくも師匠が開発してくれたお茶です。
 
松果体に溜まった毒素を分解除去し、「第三の目」を覚醒させ、免疫力を上げる目的のお茶です。
特に、ワクチンの解毒用ということではありませんが、それにも効果が出る可能性もあります。
 
ラジウムバンやオイルとスティックでも邪気を完全に追い出すことができず、邪気が皮膚に籠り皮膚炎を起こす方がたまにおりますので、それを改善する方法を研究していた過程で完成したお茶です。
 
副産物として松果体を活性化する生薬に出会いましたので、かなりの効果が期待できると思うところです。
 
また、松果体を覚醒できれば解脱の道も開かれ、難病治しの入り口に到達できる可能性があるお茶です。
 
解毒茶はチベット密教医学の処方で作られており、基本は数種類の高山植物を組み合わせて作られます。
 
これらの草花は絶滅危惧種が多く、非常に高く流通されているというより、本物の入手が難しいのが現状です。
本物は高山(標高4000〜5000M)でしか採取できないもので、非常に厳しい環境(低酸素と陽の気が少ない)によってもたらされる特徴があります。
 
その特徴は、脳内の酸素量を増やし活性酸素を除去し、松果体を覚醒させ、脳をすっきりさせる効果があるということです。
これが霊障に悩む方の除霊にもなるのです。
 
秘密の松果体が覚醒する生薬(魔除け除霊)◯◯は、絶滅危惧種のため、公表すると乱獲により絶滅する恐れがあります。
秘密で引き継がれている薬草ですので生薬名はご容赦ください。


 
主要配合成分
 
1. サルノコシカケ
 
サルノコシカケ
 
 
 
2. 天然霊芝(チベット産)
 
霊芝


期待できる変化
免疫力の向上/ガン/コレステロールの正常化/高血圧・低血圧/アレルギー症状/脳卒中/心筋梗塞/動脈硬化/脳軟化症/狭心症/むくみ/前立腺肥大/自律神経失調症/更年期障害/膠原病/肝炎/糖尿病/高脂血症/脂肪肝

 
 
飲み継がれてきた歴史は古く約2000年前。
 
当時はその薬効から不老長寿の薬用キノコとの認識されていました。
人工栽培の技術もなかったため、自然に生えている霊芝を手に入れることはかなり難しかったようです。
 
そのため非常に希少価値が高く、発見されると中国の宮廷に献上されるほど。
 
前漢の皇帝である武帝の時代には霊芝が献上されたエピソードが有名です。
1つは霊芝が献上されたことで、犯罪者の刑罰を免除する「大赦令」を出したこと。
もう1つは武帝自らが霊芝の詩(「作芝房之歌」)をつくって祝ったことです。
 
その後も霊芝はその希少さから上流階級のみで飲み継がれてきました。
 
さまざまな薬用効果があるとされ、その数は200種類以上とも。
しかし、すべての有効成分の正体は確認されていません。
主な有効成分として有名なのがβ-D-グルカンやガノデリン酸、ヌクレオチドなどです。

霊芝には免疫機能向上や抗がん作用、血液浄化作用、血糖降下作用などが有名です。
 
 
 
 
 
 
 
3. ハト麦
 
期待できる変化
いぼとり/しみ・そばかす/関節炎/高血圧/胃腸
 
昔から「いぼとりの妙薬」として有名です。
成分のコイクセラノイドは、腫瘍抑制があります。
 
『神農本草経』(中国の古典医学書)には、「筋肉の異常緊張によるひきつり、屈伸ができない、リウマチ疾患、疼痛性身体麻痺などに効く」「久しく服用すれば、強壮薬になる」と記述されています。
 
また、『大和本草』(1708年・貝原益軒)には、いぼとり、美肌作用、母乳の増進などの効能が記載されています。

 
 
 
 
4. 藤瘤(ふじこぶ)

藤瘤

藤こぶは口内炎や制がんに効果があると伝えられています。
 
 

5. チャーガ(白樺の霊芝)
 
 

6. 秘密の松果体が覚醒する生薬(チベット産・魔除け・除霊)
 
 

7. 天然ヒマラヤの植物(神の恵み)
高山植物?一株10万円、それを飲むと2.3日で体温上がる

 
 

8. チベット密教僧の修行用幻の植物(チベット高山産・密教寺ご用達品で採取統制品!)
 
 
人工栽培品や医薬品は配合していません。
作用
身体を弱アルカリ体質にし、血液の汚れを改善します。
 
病気の多くは赤血球が汚れ腐る(酸素欠乏)ことにより発症しますので、これを改善する事によりあらゆる病氣は改善する方向に進むのです。

 
解毒茶で期待出来る変化
がん・腫瘍・自律神経失調症・うつ病・抗がん剤や放射線治療をしている方の副作用の軽減・アトピー・花粉症・喘息・間質性肺炎・糖尿病・リウマチ・性力増強・薄毛・抜け毛・血液循環の活性化・筋肉増強・関節炎・腎臓病・肝臓病など等
麻酔薬や長期連用服用した抗生物質やステロイド剤・農薬・添加物・保存剤・薬物(覚せい剤)・シンナー・甲類の焼酎などによりダメージを受けた脳の改善。パーキンソン病・筋ジスト等全ての病気の予防。

体質の根本的大転換を行い、難病が急回復(チベット最後の薬草)するのを期待しています。
 
 
■毎週末からプチ断食(少々の果物と解毒茶のみ)を行い、血液や体液を綺麗にしながらデトックスすると一層効果が出ることでしょう。ダイエットにもオススメします。

 
解毒茶の作り方
  1. ヤカンや土瓶(土鍋)2リットルの水を入れ沸騰させます。
  2. 沸騰したお湯に茶葉一袋を入れ、弱火にして約30分(2リットルを大体1リットルになるまで)煎じます。
  3. 茶葉の袋は取り出し、水切りし、ラップで包んで冷蔵庫で保管します。
    煎じ煮だした解毒茶はガラス容器に移し、荒熱を取って冷蔵庫で保管します。
    解毒茶は2日間に分け空腹時に飲んでください。
  4. 3日目、新しい茶葉を使って?から?の手順で解毒茶を作り、冷蔵庫で保管しながら2日間に分けて空腹に飲まれてください。
     
  5. 5日目に1日目と3日目で使って冷蔵庫保存をして置いた出涸らし茶葉を使い二番煎じを?の要領で作り、解毒茶は冷蔵庫で保存し2日間に分け空腹時に飲んでください。
     
  6. 取り出した茶葉の袋は、その日の入浴時に袋のままお風呂に入れ、ゆっくりと浸かってください。お風呂に使用した茶葉は、完全に乾かしてから玄関や部屋に吊り下げると魔除けとしてもお使いいただけます。
 
飲み方
 1日数回に分けて空腹時に飲むだけで良いです。
 

 仙人のお言葉


大正時代に活躍した生き神様は「ガンなんかで人は死ぬものではない」と教えていました。
 
「私が処方した5種類の生薬を飲むだけで良い」と言いました。
 
大正時代と現代の時代の相違点を考え、これに少し改良を加えれば、この生き神様の教えは今でも通用すると思います。
 
何が違うか?考えてください。
 
私たちの子供の時代はとにかく甘い物に飢えていました。
 
大正時代は玄米に味噌汁と漬物と小魚を食べていた時代です。これで酵母菌やカルシウムを摂取していました。
 
コーヒーでなく緑茶でした。
 
もちろん人糞が肥料ですから野菜は生命力が強い物でした。
 
今は人工栽培ですよ。
 
霊芝も人工栽培が氾濫していますよ。これで効くわけがない!
 
農薬漬けの野菜は見かけだけで生命力は1/10ですよ。塩は天然100%で砂糖も加工なしで少量・・・・いえば切りがないですね。

 
 
解毒茶の価格
一包60g以上に希少な生薬を9種類以上ブレンドしており、世間相場を無視して効き目を第一に考えて作りました。
一見高いように見えますが、工夫(三番煎じ)して最後までご使用になれば、結局は安くなります。


 
解毒茶 解毒茶1袋
価格:5,520円(税・送料込み)

ご購入はこちら
 
解毒茶 解毒茶5袋
価格:25,000円(税・送料込み)
姫川薬石1個付

ご購入はこちら
 
解毒茶 解毒茶10袋
価格:45,000円(税・送料込み)
姫川薬石2個付


ご購入はこちら
 
関連商品
 神の塩
神の塩
 お守り・魔除けの塩
お守り・魔除けの塩
 浄化塩
浄化塩





 
  • 五鈷杵
  • ヒーリングスティック
  • 邪気祓いオイル
  • 仙人ラジウムバン
  • 生命の玉
  • 生命のクリーム
  • 仙人の魔除工房
  • 仙人の魔除工房 神獣の牙爪
  • 五大元素の行
  • 龍サンキャッチャー
  • 龍シリーズ
  • パワーストーンブレスレット
  • 浄化の塩
  • ご神木ファイヤープージャ
  • レイナの霊視鑑定
  • 水野気功療法院

カテゴリーから探す

グループから探す

モバイルショップ

送料無料 力強いエネルギーのものだけを厳選

カテゴリーから探す

グループから探す

>