地の缶 100μSv(マイクロシーベルト)

180,000円(内税)

購入数

地の缶 100μSv(マイクロシーベルト)


送料無料

※画像はイメージです。

毛皮座布団【解脱行用】の真ん中に蓋を開けて設置し、肛門に当てる事により、地のエネルギーを最大限に丹田に引っ張り上げます。

地のエネルギーを丸い缶に引っ張り込み、増幅させ出入り口の肛門からテラヘルツ鉱石が放つ振動とラジウムの放射するエネルギーを肛門からから頭頂のチャクラまで運びバイブレーションを起こす練習です。

古の聖者達は波動の高い石や石窟や大地の上で瞑想していました。

チャクラは肛門より下にはありません。
ゆえに聖者たちは肛門が大地にくっつく座り方で瞑想を行い肛門からエネルギーを吸収していたのです。

丸い缶は100μSv(マイクロシーベルト)(一回に2時間くらいの瞑想に適した線量でサドゥのように8時間の必要はないと思います)以上の放射線を放ち、シルディ・サイババが着用していたと伝承されるクロス(衣)を入れババのサポートの元に行われます。

詳しくはこちら

イメージはありません。

カテゴリーから探す

グループから探す

>